オンラインカジノのボーナスは本当にお得?

ボーナス

オンカジの魅力ペイアウトとボーナス

オンラインカジノには、単純に勝利してお金を増やしたいと考えた場合、2種類の魅力があります。
一つ目は、高いペイアウトです。ペイアウトとは、還元率のことで、この数値が高ければ高いほど勝ちやすいと言われています。オンラインカジノは、このペイアウトが97%前後です。競馬が75%、パチスロが85%、宝くじが50%という数字を考えると、信じられないほど高い数字だと言えるでしょう。
また、オンラインカジノにはボーナスという仕組みがあります。ボーナスとは、特定の条件を満たした時に、カジノ側がプレイヤーに対してカジノで使える現金をプレゼントしてくれるという仕組みです。プレイヤーにとってはこれ以上なくありがたいシステムなのですが、同時に、危険なシステムでもあります。

お得なボーナス

オンカジでボーナスをもらうと得なのか?

お金がタダでもらえる仕組みというと、非常にラッキーなもののように感じるかもしれませんが、決してそうではありません。オンラインカジノでボーナスをもらうということは、そのボーナスを使って稼いだお金を出金する際に、ある条件を満たさなければいけないことになります。
その条件とは、「ボーナスをもらった際に入金した額+ボーナスの額」を10倍から30倍した金額を賭けに使用しなければいけない、ということです。
例えば、入金ボーナスという仕組みで入金ボーナスの割合が50%だったとします。
すると、100ドルを入金することによって50ドルのボーナスがもらえるという形になります。そして、最低出金額の条件が20倍だったとすると、合計150ドルの20倍という形になるので、3000ドルが最低出金額という条件になります。
3000ドルは、日本円に直すと30万円です。オンラインカジノの場合、勝ったり負けたりを繰り返しながら徐々にお金が増えたり減ったりするので、自分のお金で30万円を出す必要はありませんが、最初の元手である150ドルをやりくりしてトータルBETを3000ドルに持っていくのは非常に難しいでしょう。そのような意味で、カジノ側からすると、ボーナスの最低出金条件を満たさせるために、さらにお金を入金させるという目的もあるのです。
入金ボーナスだけではありません。例えばプロモーションボーナスといって、カジノ側が指定した曜日や指定した期間に指定したゲームで遊ぶとボーナスがもらえたり、マンスリーボーナスといって1ヶ月に1回自動的にもらえたりするようなボーナスも存在します。
基本的にボーナスは自ら申請して受け取るという形になりますので、受け取って出金に条件をつけられたくないという方は申請しないという方法もあります。オンラインカジノで起こるトラブルのほとんどはボーナスに起因するものですので、トラブルやストレスなく遊びたいという場合は、ボーナスを受け取らないという遊び方も一つの方法です。